So-net無料ブログ作成

iPhoneの外付けバッテリー(その2) [Mac(パソコン)について]

 前回はエネループを紹介しました。今回は、バッテリー内蔵のケースです。

 Juice Pack Air iPhone 3Gです。最大の特徴?は珍しくカラーバリエーションがあることです。黒、白、パープルがあります。個人的にはブルーがイイです。

 こちらの容量は1200mAhです。本体が1400mAhですから、2倍にはならないと言う事ですね。エネループはすごいですね!!

 しかし、バッテリーとしての性能は充分です。スイッチ一つで充電しないでケースとしてだけ使う事が出来ますし、iTuneとの同期も装着したままでOKです。

 作りが弱いですね。いくつか細い部分があり、取り外しに注意しないと折れちゃいます。私は折ってしまいました(+_+)。
折れた2.jpg折れた.jpg

 高級感がないです(私の白だから、、、)。表面がつるつるです。明日紹介する物のように表面がざらざらしていた方が個人的には好きです。

 その他は素晴らしいです。個人的には現在あるバッテリー内蔵のケースとしては最高です!

 参考までに折らない方法を、、、、、以下のようにすると折れちゃいます。
外し方2.jpg

 よってこの様に取り外すべきです。
外し方.jpg


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

Kim

 ここには音量調節スイッチを、サイレントモードにしていると損傷の危険があると書いてありました。

http://ipodtouchlab.com/2009/04/mophie-juice-pack-air-iphone-3.html

 注意しなかんて〜。

by Kim (2009-05-31 22:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。