SSブログ

漢字が書けない、、、 [資格の事]

以下の様なニュースが出ています。

漢字書けない中学生 正答3割弱 「読み」優先の弊害

 教科書に出てくる漢字のうち、中学生が正しく書き取れるのは全体の三割にも満たないことが教育シンクタンク「ベネッセ教育研究開発センター」(東京都多摩市)が東京都の公立中学に通う中学生二千人に行った「国語の学習に関する調査」でわかった。同センターでは、漢字の「読み」「書き」どちらも重視されてきた学校の漢字教育が現行の学習指導要領から「読み」優先へと変更されたことが漢字の書けない生徒を増やす原因になっており、「極めて深刻な状況にある」と憂えている。
 調査は東京都内の公立中学校(六校)に通う一年生から三年生の生徒二千三百三十五人を対象に今年の一学期に実施した。中学生配当漢字九百三十九字のうちすでに国語教科書に出てきた漢字について、文中に設けた空欄に適切に書き取る形式のテストを行い(中一のみ一部未履修の漢字あり)、国語学習に関するアンケートも実施した。
 その結果、漢字テストの平均は二七・八点(百点満点)。得点分布でも「一〇点〜二〇点未満」が22・2%と最も多く、三〇点未満の生徒が全体の61・2%を占めた。「国語が得意かどうか」と実際の得点との関係を見ると「国語が得意」と答えた生徒ほど高得点となる傾向はみられたものの、「とても得意」とした生徒も平均点は四二・八点にすぎず、「まあ得意」とした生徒は三三・四点しか書き取れなかった。
 漢字教育は平成元年の学習指導要領で「各学年の常用漢字に使い慣れ、文章の中で適切に使うようにすること」と「読み」「書き」セットで示されていたが、平成十年に告示された現行の指導要領では「読みはその学年で、書きは二年間(次の学年)で」と「読み」優先の指導に変更されている。
 同センターでは今回の調査結果について「これほど漢字が書けないのかと結果には正直驚いたが、起きるべくして起きた当然の結果ともいえる」と指摘。「調査実施時期が未習分野を多く抱えた一学期だったことや、パソコンの普及で大人も含めて漢字を書く機会が減ったといった環境変化などもこうした結果につながる一因とは思うが、現行の学習指導要領で学校の漢字教育が『読み』優先となり、上の学年で『書く力』が育たずにいることが、今回の結果に端的に表れたのだろう」としている。
 このほか調査では76・5%の中学生が「中学生の言葉遣いは乱れている」と感じ「難しい言葉は覚える必要はない」とした生徒は17・1%にとどまった。しかし、約八割の生徒が「国語は上手な勉強の仕方がわからない」。漢字テストの下位層になるほど、こうした思いが強くなり、逆に高得点の層ほど、「小さいころ親が本を読んでくれた」「親が家でよく本を読んでいる」「先生や親から本をすすめられる」などの回答も目立つ傾向がみられた。
     ◇
 【特に正答率が低かった問題例】
 ・水中で□息(ちっそく)しそうになる→窒〈1年0.4%〉
 ・□(よい)の明星→宵〈1年0%〉
 ・仲間から□外(そがい)される→疎〈1年0.8%〉
 ・強風のため□行(じょこう)運転→徐〈1年0.8%〉
 ・野球チームの監□(かんとく)をする→督〈1年0% 2年2.3%〉
 ・ホウレンソウを一□(いちわ)ゆでる→把〈1年0% 2年0.4%〉
 ・□下(のきした)で雨をしのぐ→軒〈1年0.4% 2年2%〉
 ・制度を□次(ぜんじ)改善する→漸〈3年0%〉
 ・会長に推□(すいせん)する→薦〈3年0%〉
 ・□辞(ちょうじ)を述べる→弔〈3年0%〉
 【中3で正答率が10%以下だった主な漢字熟語】
 謹んで新年を祝う/問題を迅速に処理する/いたずらを戒める/卸値で販売する/感動の余韻にひたる/申し出を快諾する/雪辱を果たす/政府の諮問機関/参加者の名簿を作る/実情に即した対策/詐欺行為/話し合いを傍観する/優勝の祝宴/名作の誉れ/戦争は愚かだ/資源が乏しい/栄養が偏る/卑劣なやり方/感慨をこめて歌う
(産経新聞) - 12月30日2時32分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051230-00000002-san-soci&kz=soci

私は今漢字検定の勉強中です。2月に2級を受けます。確かに、、、読みはかなり出来ますが、書くのが難しいです。毎日練習中ですが、、、、2級は高校卒業程度ですが、、、私も上の例の漢字書けません、、、、情けない!
カルテに平仮名ばかり書いているからでしょうかね!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問・資格(旧テーマ)

nice! 0

コメント 4

かものはし

こんにちは。はじめまして!
関連記事繋がりで遊びに来させていただきました。
私自身は、小さい頃から本を読むのが大好きだったので、
正直、国語だけはめちゃめちゃ得意!でした。
手紙を書くのも好きだったので、漢字も得意!

・・・だった、はずなんですが。

日頃、パソコンで書類やメールを書いていたりすると、
漢字なんて、全然書けなくなっていますよねぇ~。
しかも、それで困ることなんて、少ないというのにも困ったものです。
私も漢字検定、受けてみようかしら?

ところで、Kimさんは、救急のお医者さんでいらっしゃるのですね。
救急には2年連続でお世話になっています。
大変なお仕事だとは思いますが、頑張ってくださいね。
by かものはし (2005-12-30 14:14) 

Kim

かものはしさん、コメントありがとうございます。漢字は本当に書けなくなります。パソコンで書いているとなおさらです。お互い時々勉強しましょう。漢字検定を受けるのは一つのきっかけになると思います。私は負けず嫌いですので、、、
by Kim (2005-12-30 16:51) 

yangt3

小さな子供がいるので
うちも漢字は、大問題です.
うちもぼちぼち勉強始めないと...
メールやブログやっていると、書くことは減ってきます.
カルテとかも、つい英語とかで書いてしまいますよね.
コピ・ぺで済ませてしまいますよね.電子カルテも.
by yangt3 (2005-12-30 18:10) 

Kim

TOMOちゃんズさんも是非漢検受けましょう!!
by Kim (2005-12-30 19:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0