SSブログ

We will soon make a brief stop at Nagoya. [雑談]

 最近(と言うかずっとしているつもりなのですが)英語の勉強をしています。以下の本はとてもお勧めです。


英文法の鬼100則

英文法の鬼100則

  • 作者: 時吉 秀弥
  • 出版社/メーカー: 明日香出版社
  • 発売日: 2021/08/25
  • メディア: Kindle版



 もっと早くこの本に出会いたかったと思います。が、まあ今出会うべくして出会ったと思っておきます。

 さて、この本の244ページにタイトルの文章の説明があります。

 私は名古屋出身なので、「まもなく名古屋駅に停車します」と言うようなアナウンスを何度も聞いています。そして、英語も同じくで、willじゃなくてare going toじゃないのかな?等と思っていました。

 この本によれば、これは丁寧な言い方なのだそうです。名古屋駅に停車するのは決まった事実なので現在形でも良いのですが、willを使うことで丁寧な表現になるそうです。お店のレジでも、20ドルになりますと言う事を「That will be 20 dollars.」などと言うんだそうです。日本語の「〜になります」も明言を避ける表現だと言うことです。「まもなく名古屋駅到着の時間になります」みたいな感じでしょうか。

 他に、「えっと、、、、、、貴方は確かKim先生ですよね、、、、」みたいな場合、You will be Dr. Kim?等と言えるそうです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。