So-net無料ブログ作成

胸骨圧迫をする位置は? [CPRの基礎]

 2010年ガイドラインになって変わったのは胸骨圧迫の位置の指導法です。

 押す所は結局同じなんですが、一般市民の方は特に分かりにくいようです。

 現在は「胸の真ん中」と指導しなさいと言うことになっています。押すべき所は胸骨の下半分で、剣状突起を押さない場所ですが、胸の真ん中と言った方がいい位置になるそうです。

 例えばこちらのサイトのように示すと分かりやすいかも知れません。

 また、こちらの17ページのような同心円も良いかも知れませんね。

救急蘇生法の指針〈2010〉市民用 改訂4版

救急蘇生法の指針〈2010〉市民用 改訂4版

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: へるす出版
  • 発売日: 2011/10
  • メディア: 単行本


 また医療従事者待望の以下のテキストもお薦めです。


救急蘇生法の指針医療従事者用 2010

救急蘇生法の指針医療従事者用 2010

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: へるす出版
  • 発売日: 2012/02
  • メディア: 大型本



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。